2020-04-26から1日間の記事一覧

アーネスト・サトウの日本人評

アーネスト・サトウの回想記の中にこんな一節があった、 日本の下層階級は支配されることを大いに好み、権能をもって臨む者には相手がだれであろうと容易に服従する。 ちょいと耳が痛いな。 一外交官の見た明治維新〈下〉 (岩波文庫 青 425-2) 作者:アーネス…