2021-04-22から1日間の記事一覧

棄捐令と札差と損料屋と

最近読んだ本 山本一力 『赤絵の桜』 時代小説である。 図書館に行くと山本一力の本がズラリと並んでいる。それだけ人気があるということか。 棄捐令というのは、むか~し日本史の授業に出てきたような気がする。 借金を帳消しにするというのだから、無茶苦…