2019-11-07から1日間の記事一覧

探偵小説 → 推理小説

清水義範 『身もフタもない日本文学史』 (PHP新書、2009) を読了。 いちおうは、面白かった、といっておこう (たとえば川端康成が変態小説作家の1人とされてたりする)。 別に著者の見方に同感しなければならないということはないわけだし。 終わりの方…